「電話代行」と「コールセンター」の違い

「(一般的な)電話代行」と「コールセンター」の違いをご存知でしょうか。

 

大雑把にふたつの違いを簡単に説明すると、

「電話を受けるだけ」なのが「電話代行」、
「電話を受けて、問い合わせに回答し、電話の発信もしてくれる」のが「コールセンター」です。

 

一般的な電話代行にも、コールセンターにも、それぞれメリット・デメリットがあります。

当社では、電話代行とコールセンターの長所を取り入れ、中小企業でも利用しやすい、新しいタイプの電話代行を始めました。

当社のサービスをご紹介する前に、一般的な「電話代行」と「コールセンター」について、もう少し詳しくご説明しましょう。